硬式テニスサークル 宇部テニスファンズ

宇部テニスファンズイメージ

山口県宇部市で2000年に、いさみー&fuku氏が創設したテニスサークルです。
9年間の私設運営を経て、2009年より宇部市テニス協会に団体登録し第2期を開始!
毎週日曜の午後に集まって、ラリー練習やゲームをしています。
20~40代でテニス大好きな新規メンバー募集中です!
また対戦相手(団体)も募集してます!当ブログ管理者までお気軽に連絡くださいな!

なお、メンバー限定の記事を見たい方は、メッセージいただければパスワードを教えますので!(^^)/

☆テニスファンズの掲示板4の入口☆

にほんブログ村 テニスブログへ一日一回以上のクリックお願いします!励みになります(*^o^*)

部門長会議 議事録(2010年6月12日)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

悲運のPK戦

サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会は第19日の29日、決勝トーナメント1回戦最後の2試合。1次リーグE組2位の日本(世界ランク45位)は、史上初のベスト8進出を懸け、プレトリアのロフタス・バースフェルド競技場でF組1位のパラグアイ(同31位)と対戦。両者90分間で得点なく、延長戦でも決着が付かず0-0。今大会初のPK戦に突入し、日本が敗れ史上初のベスト8進出はならなかった。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日本、PK戦で敗れました・・・。
今日の試合自体は、耐えるゲームでしたね。
そんな中でも何度かチャンスがあったので、決めていれば・・・と。
やはり南米のチームは、体が強固だし1対1は強い。

それでも後半の最後の方からは日本の方がだいぶ押していたので、もしや・・・とも思ったのですがね~。
ん・・・ドイツくらいの決定力が日本にあれば・・・。

PK戦は、ホント運なので、この結果は仕方ないです。
駒野選手は残念でしたけど、あの状況であのプレッシャー、誰にも責められません。
川島、ここでは止めるチャンスなかったかぁ。。。祈ったんだけど。。。

日本チームは、前評判からしたらだいぶん頑張ってくれました。
ポルトガル、スペインともどれだけやれるか見たかったなぁ・・・。
残念でしたけど、選手、スタッフの皆さん、お疲れさんでした!!

テーマ : サッカー日本代表
ジャンル : スポーツ

tag : サッカー 日本代表 W杯

修造以来のベスト8

ウィンブルドン(英国)時事・共同】テニスウィンブルドン選手権第7日は28日、当地のオールイングランド・クラブで男女シングルスの4回戦が行われ、それぞれ8強が出そろった。男子は7度目の優勝を目指す第1シードのロジャー・フェデラー(スイス)、先の全仏に続く優勝を狙うラファエル・ナダル(スペイン)らが順当勝ちした。

世界ランキング82位の盧彦勲(台湾)が第5シードで昨年準優勝のアンディ・ロディック(米国)を4-6、7-6、7-6、6-7、9-7で破る波乱を起こし、アジアの男子選手では1995年の松岡修造以来となるベスト8進出を果たした。

 女子は連覇を狙う第1シードのセリーナ・ウィリアムズ(米国)が2004年優勝のマリア・シャラポワ(ロシア)に7―6、6―4でストレート勝ち。ペトラ・クビトバ(チェコ)らノーシード3選手が準々決勝に進んだ。3年ぶりに出場したジュスティーヌ・エナンは、同じベルギーのキム・クライシュテルスに敗れた。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
どのスポーツもアジア人が頑張ってますねー!!

台湾の選手(男)が、ウィンブルドンでベスト8進出!!凄い!!

しかもロディックを破ってってとこが、また凄い!!

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

tag : テニス ウィンブルドン

誤審と完勝

サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会は27日、決勝トーナメント1回戦2試合。D組1位のドイツは、3大会連続の準々決勝進出を目指したC組2位のイングランドと対戦。W杯で5回目となる顔合わせはドイツが前後半2点ずつを挙げて快勝し、15大会連続の8強入りを決めた。先制点を決めたクローゼは、ペレ(ブラジル)と並ぶ歴代4位のW杯通算12得点とした。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
イングランドVSドイツの因縁の一戦は、またまた誤審でましたねー(汗)
ランパードのシュートは完全にゴールラインを割ってました。
あのゴールで、2-2の同点になってたはずだったので、この誤審はイングランドにとっては相当痛かった。
後半は、ドイツがカウンターから2点を追加して、4-1の圧勝になったけど、やはりゲーム展開は大きく違ったと思う。

ゲーム的には、ドイツの戦術がはまって、スピード感あふれる速攻サッカーが見れて楽しかったです。
イングランドは、最初から全体的に空気が悪かったかも・・・。
ランパードは、チャンスはあるが「もってない」人ですね。。

まぁ、誤審のせいにはしたくないけど、明らかにドイツの方が上手かったです。

もしアルゼンチンが勝ち上がったら、ドイツVSアルゼンチンは凄い試合になりそうですね(^^)

テーマ : FIFAワールドカップ
ジャンル : スポーツ

tag : サッカー W杯 イングランド ドイツ

日本が決勝トーナメントへ

サッカーワールドカップ(W杯)南アフリカ大会第14日は24日、1次リーグ4試合があり、E組の日本はデンマークを3-1で降して2勝1敗(勝ち点6)とし、自国開催だった02年日韓大会以来、2大会ぶり2回目の決勝トーナメント進出を決めた。

 日本は前半17分、ペナルティーエリア右角前の位置、ゴールまで30メートル超のFKから本田が直接、無回転で不規則に変化したボールをゴール左隅へ突き刺した。前半30分には、ゴール中央20メートルの位置で得たFKから遠藤が直接シュート。右隅に絶妙にコントロールされたボールがゴールに吸い込まれた。後半36分には、トマソンのPKをGK川島が止めるが、こぼれ球を押し込まれ1点を失った。しかし後半43分、岡崎がダメ押しのゴールを挙げた。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日本勝利!!
ホント動きが完全によくなっている!!

テストマッチの時は、どうなるかと思っていたけど・・・、今となっては、あれはカモフラージュだったのかな~?(笑)

日本がまさかの決勝トーナメント進出!!
今日も良い試合だったねー!
日本代表おめでとう!!!

パラグアイも勝てない相手じゃない!!期待は膨らみますねー!!

テーマ : FIFAワールドカップ
ジャンル : スポーツ

tag : サッカー ワールドカップ 日本代表

ビューティフルFK

サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会で、1次リーグE組の日本は24日午後8時半(日本時間25日午前3時半)から、ルステンブルクのロイヤルバフォケング競技場でデンマークと対戦。前半17分、本田がフリーキックを直接決め、日本が先制。本田はカメルーン戦に次いで本大会2得点目。さらに前半30分、遠藤もFKを直接決め、2-0で前半を折り返した。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
早めに寝たので、3時・・・日本代表の試合の為、起きました(^^)
前半、本田の無回転FKが相手ゴールを突き刺した瞬間、ばんざーい!!

その15分後、今度は遠藤が、ゴール中央のFKを突き刺した!!

ワールドカップ、あれだけ色々な試合があったけど、綺麗なフリーキックのゴールを2発も見られるなんてvv

このままの調子で、勝って欲しいねーvv
他にも見ている人居ますか~??ww

テーマ : サッカー日本代表
ジャンル : スポーツ

tag : サッカー 日本代表 本田 遠藤 FK

超なが~~~~い試合

 【ウィンブルドン共同】23日にロンドン郊外で行われたテニスのウィンブルドン選手権で、10時間を戦っても決着がつかない、テニス史上最長の試合が記録された。

 22日に日没で中断した男子シングルス1回戦のジョン・イスナー(米国)とニコラ・マユ(フランス)との試合は第5セットから再開された。2人は7時間6分を戦ったもののスコアは59―59で決着がつかず、午後9時すぎに2日連続の日没中断が決まった。

 試合時間は2日間合計で10時間を数え、大会記録の5時間28分はもちろん、2004年の全仏オープンで記録された1試合の最長時間の6時間33分を大幅に更新した。客席からは疲れ切った様子の2人に盛大な拍手が贈られた。

 ウィンブルドン選手権では第4セットまでは6―6と並んだ場合に第13ゲームで決着をつけるタイブレークが適用されるが、最終の第5セットだけは2ゲーム差をつけないと勝利にならない。

 電光のスコアボードも「47」までしか表示されず、マユは「何時間戦ったのか分からない」。イスナーは「スコア表を見てみたいね」と声を絞り出し、精根尽き果てた様子でコートを後にした。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
プロの試合で、こんなにも決着のつかない試合があるなんてねぇ・・・(汗)
59-59のスコアって、一体何のスポーツなのかわからないですよね(苦笑)

ココまで決着つかないなんて、二人の力が相当拮抗しているのかなぁ。。。
この決着は、どうなるのか見ものですねぇ~(^^)

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

tag : ウィンブルドン 最長試合

日本選手に明暗

ウィンブルドン時事】テニスウィンブルドン選手権第2日は22日、当地のオールイングランド・クラブでシングルス1回戦が行われ、女子で森田あゆみ(キヤノン)がタマリネ・タナスガーン(タイ)を7―5、6―1で破り、9度目の四大大会で初勝利を挙げた。
 奈良くるみ(大産大)もマリアナ・デュケマリノ(コロンビア)を6―4、6―2で破り、四大大会初勝利。クルム伊達公子(エステティックTBC)はアレクサンドラ・ドゥルゲル(ルーマニア)にフルセットで敗れた。
 男子の錦織圭(ソニー)が世界ランク1位のラファエル・ナダル(スペイン)にストレート負けした。
 女子第3シードのキャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)、同第16シードのマリア・シャラポワ(ロシア)が2回戦進出。男子ではアンディ・マリー(英国)、ロビン・セーデリング(スウェーデン)が1回戦を突破した。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ウィンブルドン日本選手4人が登場しましたね。
それぞれ明暗分かれました!
錦織くんは、センターコートでナダルと対決!!ナダルの落ち着いたプレーで錦織くんは持ち味を発揮できず・・・。
ストレート負け、随所に良いショットはあったんだけど、要所ではさすがナダルって感じでしたねー。

伊達さんも1回戦敗退。ざんね~ん。。

森田選手と奈良選手が、ウィンブルドン初勝利を勝ち取りました!!素晴らしいですね(^^
大きい大会での1勝は、今後にきっと役立つと思うので、今後に期待ですね!

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

tag : テニス ウィンブルドン 錦織 ナダル 伊達

初戦の魔物

ウィンブルドン(英国)時事】テニスの四大大会今季第3戦、ウィンブルドン選手権は21日、当地のオールイングランド・クラブで開幕し、男子シングルス1回戦で連覇を目指す第1シードのロジャー・フェデラー(スイス)が世界ランキング60位のアレハンドロ・ファイア(コロンビア)を5―7、4―6、6―4、7―6、6―0のフルセットの末に下し、2回戦に進んだ。フェデラーは2セットを先取されたが、第3、第4セットで地力を見せ、最終セットで押し切った。
 女子シングルス1回戦では、第8シードのキム・クライシュテルス(ベルギー)がマリアエレナ・カメリン(イタリア)に6―0、6―3で順当勝ちした。
 日本勢は男女とも第2日以降に初戦を迎える。 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
サッカーワールドカップで盛り上がっていますが、ウィンブルドンテニスも始まりました!
6月は、ほんとにスポーツのビッグイベントが多くて楽しいですね~(^^

初日、王者フェデラー登場!!
しかーし、なんとランク60位のサウスポー選手ファイヤに2セットダウンを許す苦しい展開。。。
フェデラーウィンブルドンで2セットダウンなんて今まで見たことないですねー
この試合は、フェデラーらしからぬミスが多くて、得意のバックハンドもミス連発。。

それに引き換え、ファイヤ選手は、素晴らしいプレーを繰り広げていました!

4セット以降、ファイヤが足を痛めてフェデラーが徐々にペースをつかみ。
第5セットは、6-0のストレート!

苦しみながらも初戦を勝利しました!
どんなスーパープレーヤーも初戦はコワイですねー。
調子を取り戻して、勝ち上がって欲しい!!

サウスポーのファイヤ選手は、ランキング上げてきそうな感じの選手でした。
サウスポーの有利さっていうのも、このゲームでかなり勉強になりましたね。
サークルのかめちゃん部長(サウスポー)には、プレースタイル的にかなり参考になりそうな選手でしたよ(^^

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

tag : テニス ウィンブルドン フェデラー

6月20日、サークルテニス(レポ:いさみ管理人)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

久々のタイガーチャージ!

現地時間19日に行われた米男子ツアーの今季メジャー第2戦、全米オープン(カリフォルニア州ペブルビーチGL)は第3ラウンドの競技を終え、前日2位タイのダスティン・ジョンソン(米)が通算6アンダーで単独首位に立った。前日首位のグラエム・マクドウェル(北アイルランド)が通算3アンダーで単独2位。通算4オーバー25位タイからスタートしたタイガー・ウッズ(米)が、5アンダー『66』という驚異的な巻き返しで通算1アンダー単独3位に浮上している。

 首位に2打差の2位タイでスタートした石川遼は、ティーショットこそ安定していたもののアイアンとパットが今ひとつ。寄せきれず、決めきれない我慢のゴルフが続き、1バーディ、5ボギーで4オーバー75。通算3オーバーにスコアを落とし、7位タイに後退した。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ゴルフの全米オープン。午前中テレビでやってたので見てました。
タイガーウッズはさすがですねー!!1日での爆発力が凄すぎる!!
一気にアンダーパーまで持ってくるとは。かなり優勝に近い感じ。
難しいコースなので、首位の人も1日で崩れる可能性もあるので、タイガーのこの位置は非常に不気味ですね。

石川遼君は、今日は、パットがいまいちでした・・・。
それでも大崩れせずに、ショットは安定しているので、最終日頑張って欲しいです。
ベスト10に入れば来年の出場権も得れるので楽しみですね!!

ホント将来、メジャーを勝ってくれそうな凄いゴルファーだな~!!
最終日も良いプレーを期待したいです。

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

tag : ゴルフ 全米OP タイガーウッズ 石川遼

一瞬の隙

サッカーワールドカップ(W杯)南アフリカ大会は第9日の19日、1次リーグ3試合。E組の日本(世界ランク45位)はダーバンでオランダ(同4位)と対戦し、0-1で敗れた。オランダは後半にスナイダーが決勝点を挙げた。日本は1勝1敗で勝ち点3のまま。オランダは勝ち点を6に積み上げた。日本は02年日韓大会以来の決勝トーナメント進出をかけ、24日午後8時半(日本時間25日午前3時半)にデンマークとの最終戦に臨む。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日本代表惜しかったですね・・・。
前半0-0で、完全に日本の目論見どおり、このまま引き分けで勝ち点1でいいだろう、
と思っていた矢先のスナイデルのミドルシュート!!!

決定力のない日本には、先に点を取られたら厳かった。
あまり相手に決定的な場面を作られていなかっただけに、あの1発は惜しかった。

オランダも日本を警戒していたようで、初戦よりあまり攻めて来なかった。
カウンターから日本も得点のチャンスはあったけど、決めきれず。。。
本田頼みしかないと言うのは、やはりきつい。もうひとりキープできる人がいないと。。。

今日も、DF長友がホント頑張ってました。
あのディフェンス力はホント凄い!

あと、MF松井はさすがだね。運動量がハードだけど、出続けて欲しかった。

FW大久保も積極的にシュートを打ってて良かったと思う。

GK川島も気持ち入ってた。出来ればあのゴールも止めて欲しかった。。

MF俊輔は・・・やっぱり、今の代表には、いらないと思う。。
残念だけど、交代の意味があまりなかったな・・・。

0-1の負けは、1次リーグ突破への最低ラインだったでしょう。
これで、あとはデンマーク戦に勝つしかない!
最後は、悔いのないように頑張って欲しいです!
出来れば突破に期待したいですねー。

テーマ : サッカー日本代表
ジャンル : スポーツ

tag : サッカー ワールドカップ 日本 長友

いきなり王者と

 【ロンドン=近藤雄二】21日に開幕するテニスのウィンブルドン選手権の組み合わせ抽選が18日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、男子シングルスの錦織圭(ソニー)が、初戦で全仏覇者で第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)と対戦することになった。

 女子シングルスのクルム伊達公子(エステティックTBC)は、第31シードのアレクサンドラ・ドゥルゲル(ルーマニア)と戦う。そのほかの日本勢は、男子シングルスに添田豪(空旅ドットコム)、女子シングルスに森田あゆみ(キヤノン)、奈良くるみ(大産大)が出場する。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
うわっ!!
錦織くんのウインブルドンの初戦の相手が・・・

ラファエル・ナダル・・・(汗)

いきなり強敵とです(汗)

ココは得意の大物食いに期待するしかないねー(^^;

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

tag : テニス ナダル ウインブルドン 錦織

無敵艦隊がまさかの・・・

サッカーW杯・南アフリカ大会第6日(16日、ダーバン)今大会優勝候補筆頭のスペインスイスが対戦し、スイスがフェルナンデスのゴールで先制した1点を守り切り、スペインを1-0で下した。

 スイスは前半からスペインに圧倒的にボールの支配を許したが、GKベナリオを中心とした持ち前の堅守で得点を許さなかった。逆に後半7分、ゴールキックからボールをつなぎ、デルディヨクがGKカシージャスとの1対1の勝負に。いったんはカシージャスに弾かれたが、フェルナンデスが混戦から押し込み、値千金のゴールを決めた。

 スペインは前評判通りの攻撃的サッカーで終始圧倒的にボールを支配。FWビジャ、MFシャビなど攻撃のタレントが縦横無尽にパスをつないだが、スイスの堅守を崩しきることはできなかった。後半15分過ぎには、フェルナンドトレスとへススナバスを投入し、打開を図ったが最後までゴールを奪うことはできなかった。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
優勝候補に挙げているスペインが登場しました。
完勝を期待してたのですが・・・結果は・・・。

攻めに攻めまくっていたスペイン・・・まさかの無得点負け・・・
シュート20本以上打って、ゼロ・・・
ゲームもほぼ7割がた支配していたにもかかわらず、ゴールを割れなかった。。

そして、堅守のスイスにカウンター1本で得点を許してしまった・・・。
攻め過ぎて負ける典型的なパターンになってましたね。。

やはり試合の流れのうちに得点をしないとこういうことになっちゃうんだなぁ。。
スイスの堅守は、ホント凄かった!
あそこまで守備に集中しているスイスの選手の粘りに感服、感動すら覚えましたね。

10連勝していたスペインが、ここで負けるなんて・・・。
まぁでも、まだあと2試合あるので、きっちり勝って決勝トーナメントに進んで欲しいです。


そうそう、テニスネタではないですが、スイスの応援にフェデラー夫人のミルカさんらしき人が何度かテレビに映ってましたね。
スイスの応援に来てたのかな~?まさに勝利の女神になっちゃいましたねー

テーマ : FIFAワールドカップ
ジャンル : スポーツ

tag : サッカー ワールドカップ FIFA スイス スペイン

日本、虎の子一点を死守!!

サッカーW杯・南アフリカ大会第4日(14日、日本1-0カメルーン、ブルームフォンテーン)E組の日本カメルーン戦が行われ、日本代表は前半、本田のゴールで先制。後半は防戦一方だったが1点を守り切り、今大会初勝利をあげた。岡田監督は98年のフランスW杯から4戦目で念願の初勝利となった。

 前半序盤は両チームともシュートチャンスすら無く、静かに試合が進んでいたが前半38分、右サイドでボールを受けた松井が相手のマークを外してファーサイドへ左足クロス、左足でボールを受けた本田がGKの位置を確認してからシュートを左足で突き刺し日本が先制した。

 後半に入るとカメルーンが攻勢となり、日本は自陣でのプレーを強いられる展開。カメルーンは後半30分に3人の交代枠を使い切るが得点を奪えなかった。

 日本は本田の1点を守り切り、南アW杯で初勝利し1次リーグ突破へ貴重な勝ち点3をあげた。岡田監督は98年のフランスW杯から4戦目、12年越しの初勝利となった。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日本代表の選手たち、頑張ってくれましたね!!
予想以上にカメルーンが慎重にプレーしていて、前半は日本ペース。
点が欲しかった前半終了間際に、松井のセンタリングを本田が押し込んで、ゴール!!
この1点はほんとに大きかった!

後半は、防戦一方で、危ない場面もあったけど、今日は守りの意識が強くて集中してました!
今日の先発メンバーは、最高でしたね!

カメルーンは、思ってたよりは恐くない感じでしたね。エトーさえ抑えとけば、なんとかなってました(^^
最後はパワープレーだったので、ヒヤヒヤしましたがね・・・(苦笑)

いきなりビッグサプライズを見せてくれた、日本代表選手たち、おめでとう!ありがとう!

次節オランダ戦も、「あっ!」と驚かせてくれるプレーに期待したいですね!

やっぱり、勝つと気持ちいいねー(^^

テーマ : サッカー日本代表
ジャンル : スポーツ

tag : サッカー W杯 日本 カメルーン

梅雨入りテニス

6月13日、山口も梅雨入りしましたが、江汐公園コートでサークルテニスがありました。
予報では、雨の予報でしたがまったく降らずに時間いっぱいテニスが出来ましたvv
結果的にスポーツには絶好の気候だったですね~!

本日のコート当番は、こばっち&ちあき夫妻でした。お疲れでした。

今日は、雨予報だったのもあるのか、参加者は少なめでしたね。
でも、職域大会に向けて、良い練習が出来ました(^^
普段やらない「6ゲームマッチ」の試合もやって少しずつ本番モード。

以下、ゲーム中の写真です。
P1050718.jpg 
雨一滴も降らずにゲームが出来ました!
P1050720.jpg 
岸川さんのローボレー!!
P1050721.jpg 
かめちゃんのコントロールサーブ!
P1050722.jpg 
かめちゃんのローボレー!
P1050726.jpg
試合中の一場面。
P1050727.jpg 
こばっちのフォアショット!
P1050728.jpg 
しゅうくんのボレー!がんばれっ!!
P1050724.jpg 
ゲーム終了の挨拶です。
P1050735.jpg 
本日の試合結果です!6ゲームマッチ!大激戦を制したのは・・・、
いさみ~&しゅうくんペアでしたvv

来週も江汐コートです!
職域大会まで強化期間なので、テニス来れる人は鍛えましょうvv

以上、レポートいさみーでした。

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

tag : サークル テニス ダブルス

6月13日、サークルテニス(レポ:いさみ管理人)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

南アフリカ

4年に1度開かれるサッカーの祭典、第19回ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会が11日、開幕。ヨハネスブルクのサッカーシティー競技場で、1次リーグA組の地元南アフリカとメキシコによる開幕戦があり、1−1の同点でともに勝ち点1を得た。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ワールドカップの開幕戦、南アフリカVSメキシコ戦をテレビ観戦しました。
やっぱりワールドカップは壮大な雰囲気ですねー!
南アフリカサポーターの色鮮やかな衣装や「ブブゼラ」というラッパみたいな音が凄くてビックリでしたね!
試合のほうも前半はメキシコペースでしたが、だんだんと南アフリカ選手も固さが取れカウンター攻撃で先制点!!
この時点で、南アフリカ勝ったかな~と思ったら、メキシコも底力で1点を返し、そのままドロー!
試合は1-1でしたが、大変見ごたえのある面白いゲームでした!

いよいよ始まったなぁ~って感じですね(^^楽しみです!!

テーマ : 2010年 FIFA World Cup
ジャンル : スポーツ

tag : 南アフリカ ワールドカップ FIFA

いよいよW杯

いよいよ明日11日からFIFAワールドカップサッカー、南アフリカ大会が開幕しますね!
今回の日本代表には、あまり期待していないので気楽に見れますが、サプライズ起してくれると面白いんですけどね~。
まぁ、期待せずに観戦しましょう!

今回の出場国で期待しているのは、スペイン代表です。
いつも優勝候補にあげられながらも、決勝トーナメント1回戦などで敗退を続けています・・・。
今回は、今までで最高のメンバーがそろった感じ。故障者(MFイニエスタの故障は痛い)もいますが、総合力で世界トップクラスでしょう。
GKカシージャス、DFプジョルの鉄壁のディフェンスから中盤のそこを操るMFシャビとシャビ・アロンソのコンビ。
そして、FWビジャ、トーレスと得点王を狙える二人!
欧州予選を全勝で通過した実力で、本戦リーグ戦も全勝突破に期待してます!!

もう一カ国は、W杯連覇を狙えるイタリア代表です。
前回から世代交代で、MFトッティやデルピエロ、DFマルディーニ、ネスタなどが居なくなりましたが、DFカンナバロ、GKブッフォン、MFピルロ、FWジラルディーノなどまだまだタレントは豊富です!
イタリア伝統のカテナチオで、W杯連覇にも期待したいですね!

今回は、この2カ国を中心に応援(TV観戦)したいと思います。

このブログを見てくれている皆さんも、注目の国や選手が居ましたら教えてくださいな(^^

テーマ : FIFAワールドカップ
ジャンル : スポーツ

tag : サッカー W杯 スペイン イタリア

錦織、本戦へ

6月21日に開幕するテニスのグランドスラムであるウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝)は7日に出場選手を発表し、男子シングルスの主催者推薦(ワイルドカード)枠で錦織(日本)が本戦から出場することが分かった。

現在世界ランク201位の錦織は、プロテクト・ランキングというATPツアーの公傷制度を利用して106位扱いでのエントリー。補欠1番目のO・エルナンデス(スペイン)が103位でのエントリーであるため、本来なら本戦への直接出場が微妙な位置ではあるものの、主催者推薦での本戦出場権を手に入れた。

この他、男子シングルスに主催者推薦で出場することが決まった選手は、元世界ランク4位のN・キーファー(ドイツ)をはじめ、T・ガバシュビリ(ロシア)、J・ベイカー(英国)、そしてA・クズネツォフ(アメリカ)となっている。

また女子シングルスの本戦には、クルム伊達公子(日本)と森田あゆみ(日本)が世界ランキングでの本戦出場権を獲得している。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
錦織くんのウインブルドン本戦出場が決まったようですね!!
ウインブルドンでの初勝利を期待しましょうbb

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

tag : ウインブルドン 錦織

インティライミのタカラモノ

こんばんわ。イサミ・インティライミですvv

最近、仕事中や車の中で、ラジオでよく聴く歌を紹介します。
「タカラモノ~この声がなくなるまで」
FM山口では、ヘビーローテーションになっているみたいで、かなりの割合でかかります。

最初は、ナオト・インティライミ・・・ってなんて、ふざけた名前なんだ(笑)
・・・と思ってましたが、声が心地よい感じで、歌もなかなか良いです。

詩も一途な気持ちを歌った歌で、気持ち良いですねー。
ミィディアムテンポで、曲の感じが自分にはかなりつぼでした。

サビがかなり好きですww

是非聴いてみてくださいな(^^

テーマ : おすすめ音楽♪
ジャンル : 音楽

tag : ナオト インティライミ タカラモノ

赤土完全制覇☆☆☆☆☆☆☆

【パリ時事】テニス全仏オープン最終日は6日、当地のローランギャロスで男子シングルス決勝が行われ、第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)が第5シードのロビン・セーデリング(スウェーデン)を6―4、6―2、6―4で下し、2年ぶり5度目の優勝を遂げた。四大大会は昨年の全豪以来の通算7勝目。全仏男子の5度制覇はビョルン・ボルグ(スウェーデン)の6度に次ぐ単独2位となった。優勝賞金は112万ユーロ(約1億2300万円)。
 昨年の4回戦でセーデリングに敗れて5連覇を阻まれたナダルは動きの良さで相手に有効な攻めを出させず、ブレークを許さないままストレート勝利で雪辱した。今大会は全7試合にストレート勝ち。全仏では通算38勝1敗となった。週明け発表の世界ランキングでロジャー・フェデラー(スイス)を抜いて1位に返り咲く。
 昨年の決勝でフェデラーに敗れていたセーデリングは2年連続の準優勝。四大大会初タイトルには届かなかった。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
やっぱりナダル強いねー!!
全7戦そして、決勝もストレート勝ちって、敵なしです!
全仏の赤土は、彼にとっては庭みたいなもので、体調さえ良ければ、必勝ですね。
強いナダルが戻ってきました!

今度はウィンブルドンで、ナダルVSフェデラーの決勝戦が見たいですねー!

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

tag : テニス 全仏 ナダル

6月6日、サークルテニス(レポ:いさみ管理人)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

初夏ですが・・・消耗テニス

6月6日、江汐公園コートでサークルテニスがありました。

今日は、いさみー・・・久しぶりにテニスしに来ました(笑)

今週のコート当番は、むっちゃんが病欠の為、かめちゃんでした。お疲れでしたvv

最初は、かめちゃんと二人だったので、雑談などしながら、いさみは昼ごはんを食しました。
セブンイレブンの「ピリ辛サラダラーメン」というので、なかなか美味かったです(^^

その後、キムキムが来て3人でラリーしました。
そして、首を寝違えた、しゅうくんがやってきてラリーしましたが調子悪そうでした・・・。

今日初参加は、下関からの若者、ゆうじくん(かめちゃん命名)。
下関の市民テニス大会を終えて、ファンズに参加してくれました。
大会経験者で強烈なサーブの持ち主でしたね!
これからも参加してくださいなvv

その後、おかちゃん登場!かなり久しぶりでしたねー。

そして、和田さん夫妻&さーやちゃんが、久しぶりに!
岸川さん家族も3時過ぎに来られまして、楽しくテニス&野球をされましたww
P1050711.jpg 

P1050713.jpg

今日は、テニスしてると、暑くて暑くて・・・汗だくで消耗が激しいですね・・・。
疲れるのが早いです・・・スタミナ不足ですねぇ。。。

試合のほうは・・・
P1050714.jpg 
こんな感じで、和田さん&しゅうくんが優勝!!!
和田さんは、さすがですねーvvしゅうくんも後半復活してましたvv

今日は、テニス8人参加。お子さん2人+岸川さん奥様、ゆっきーでした。
集合写真などは、メンバー限定ページで。

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

tag : テニス サークル ダブルス

女子はイタリアン

【パリ時事】テニス全仏オープン第14日は5日、当地のローランギャロスで女子シングルス決勝が行われ、第17シードで29歳のフランチェスカ・スキアボーネ(イタリア)が第7シードのサマンサ・ストーサー(オーストラリア)を6―4、7―6で破って初優勝、イタリアの女子選手として初めて四大大会のシングルスを制した。
 昨年の全仏では1回戦で敗退していたスキアボーネはこれがツアー通算4勝目。賞金112万ユーロ(約1億2300万円)を獲得した。
 四大大会で初めて決勝に進んだ両者の戦いは互いに持ち味を出し合ったが、スキアボーネは第9ゲームで相手サービスをブレークして第1セットを奪取。第2セットは1―4から追い付き、タイブレークを制した。ストーサーは豪州の女子選手として1980年ウィンブルドンのイボンヌ・グーラゴング・コーリー以来の四大大会優勝に届かなかった。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
女子シングルス決勝は、スキアボーネ選手が優勝しましたね。
イタリアと言えば、サッカーやバレーボールが有名で、テニスはちょっと・・・って感じですが、こうやって4大大会で優勝者が出るまでになったんですねー! 
4大大会の中で、全仏はほんとに群雄割拠、誰が勝つのかホント分かりませんね。
日本女子選手も頑張って欲しいですねvv

男子は、ナダルが王座奪還するのか!?セーデリングが昨年の準優勝の雪辱をするのか!?
注目の一戦ですね!

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

tag : テニス 全仏 スキアボーネ

主役なしの春マイル王

マイラーズC(GII)を制したリーチザクラウンは1枠1番に、そのマイラーズCでクビ差の2着に敗れたトライアンフマーチは7枠15番、08年皐月賞(GI)の覇者キャプテントゥーレは4枠8番にそれぞれ決まった。発走は6日15時40分。枠順は以下の通り。

()内は性齢、騎手、所属・厩舎
1-1 リーチザクラウン(牡4、安藤勝己、栗・橋口弘次郎) ○
1-2 スマイルジャック(牡5、三浦皇成、美・小桧山悟)
2-3 アブソリュート(牡6、田中勝春、美・宗像義忠)
2-4 フェローシップ(セン8、Z.パートン、香・P.オサリバン) ◎
3-5 サイトウィナー(セン7、C.ウィリアムズ、香・J.サイズ)
3-6 ファリダット(牡5、蛯名正義、栗・松元茂樹)
4-7 グロリアスノア(牡4、小林慎一郎、栗・矢作芳人)
4-8 キャプテントゥーレ(牡5、横山典弘、栗・森秀行)
5-9 スーパーホーネット(牡7、藤岡佑介、栗・矢作芳人)
5-10 ビューティーフラッシュ(セン5、F.コーツィー、香・A.クルーズ) ☆
6-11 マルカシェンク(牡7、柴山雄一、栗・河内洋)
6-12 ライブコンサート(セン6、和田竜二、栗・白井寿昭)
7-13 マイネルファルケ(牡5、松岡正海、美・萱野浩二) ▲
7-14 マルカフェニックス(牡6、福永祐一、栗・松永昌博)
7-15 トライアンフマーチ(牡4、内田博幸、栗・角居勝彦) △
8-16 サンカルロ(牡4、吉田豊、美・大久保洋吉)
8-17 ショウワモダン(牡6、後藤浩輝、美・杉浦宏昭)
8-18 エーシンフォワード(牡5、岩田康誠、栗・西園正都)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
春の東京G1もラストです。春のマイル王決定戦、安田記念です。
今回は主役もいないので、非常に難しい。荒れ模様です。
こういうときは、外国からの参戦馬に勝機があるような気がします。

日本のマイラー陣は、いまいちのメンバー・・・。
リーチザクラウンも色々あって、ここに落ち着いた感じだけど、まだ安定感はなし。

ここは、チャンピオンズマイルで好走した、フェローシップを本命。
1枠1番で気分良く先行できそうなダービー2着のリーチザクラウンを対抗。
単穴は、前粘りのある、マイネルファルケ。
不気味な香港馬、ビューティーフラッシュ。
良血、トライアンフマーチまで。

テーマ : 競馬
ジャンル : スポーツ

tag : 競馬 安田記念 リーチザクラウン

国枝氏、4連覇単複2冠!車いす

【パリ時事】テニス全仏オープン車いす部門は4日、当地で行われ、男子シングルス決勝で、第1シードの国枝慎吾(ユニクロ)がステファン・オルソン(スウェーデン)を6―4、6―0で下し、4連覇を達成した。ダブルスも制し、2年ぶりの単複2冠に輝いた。
 ステファン・ウデ(フランス)と組んだダブルスの決勝では、ロビン・アメルラーン(オランダ)とオルソンのペアを6―2、5―7の後のスーパータイブレークで10―8と退けた。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日本の車いすテニスの第一人者、国枝慎吾選手が、全仏車いすテニスで、単複優勝!!
素晴らしいですね!!おめでとうございます!
車いすテニスなんて、相当の筋力が必要だし、1試合の疲れも相当だろうなと感じますね。
ゆっくり休んでください。お疲れ様でした!!

tag : テニス 全仏 車いす 国枝

女子は伏兵対決

【パリ時事】テニス全仏オープン第12日は3日、当地のローランギャロスで女子シングルス準決勝を行い、第7シードのサマンサ・ストーサー(オーストラリア)と第17シードのフランチェスカ・スキアボーネ(イタリア)が、ともに四大大会で初の決勝進出を決めた。
 スキアボーネは第5シードのエレーナ・デメンチェワ(ロシア)と対戦、第1セットを7―6で奪ったところで、デメンチェワが棄権した。
 準々決勝で世界ランキング1位のセリーナ・ウィリアムズ(米国)を破って勢いに乗るストーサー(オーストラリア)は第4シードのエレナ・ヤンコビッチ(セルビア)に6―1、6―2で快勝した。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今年の全仏女子シングルスは、4大大会初決勝戦進出の二人が、初タイトルをかけての決勝になりますね。
スキアボーネって、最近よく名前を聞くので、実力あるんだろうなぁ~。

それぞれ有力選手を破っての決勝なので、勢いだけでなく、本当の実力、そして幸運も試される死闘になりそうですね。
さてさて、初栄冠はどちらに!?

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

tag : テニス スキアボーネ 全仏

フェデラー苦杯

【パリ共同】テニス全仏オープン第10日は1日、パリのローランギャロスで行われ、男子シングルスで2連覇を目指した第1シードのロジャー・フェデラー(スイス)が、準々決勝で第5シードのロビン・セーデリング(スウェーデン)に6-3、3-6、5-7、4-6で敗れる波乱があった。

 四大大会男子シングルスで16度の最多優勝記録を持つフェデラーが、四大大会でベスト4入りを逃したのは3回戦で敗退した2004年の全仏以来、6年ぶり。

 フェデラーは昨年の決勝でストレート勝ちしたセーデリングの強烈なサーブと的確なプレーに屈した。

 第15シードのトマーシュ・ベルディハ(チェコ)は第11シードのミハイル・ユージニー(ロシア)に6-3、6-1、6-2で快勝し、四大大会初の4強入り。準決勝でセーデリングと対戦する。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
フェデラーが負けちゃったみたい・・・残念だぁ・・・↓↓↓

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

tag : テニス 全仏 フェデラー

ブログ村ブログランキング
にほんブログ村 テニスブログへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 競馬ブログへ
ランキングに参加しているので、お帰りの際はこちらをクリックお願いしますm(__)m
プロフィール

いさみ@ファンズ

Author:いさみ@ファンズ
山口県宇部市の
硬式テニスサークル
「UBE Tennis Fans」
のブログ管理者です。

硬式テニス以外にも
競馬や映画鑑賞も好きです。
独り言にもコメントヨロシク!

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
テニススケジュール
☆ファンズの練習は毎週日曜です。テニスの予定は、右上にあるカレンダーをクリックして見てね!
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
ファンズの掲示板
宇部テニスファンズの掲示板4
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プチゲーム「ぷよぴたっ!」
テニスファンズの投票板
無料アクセス解析
ブロとも一覧

山口県山陽小野田市のお茶屋さん大石園 「日々是好日」
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード
サークルへのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: